小学生と未就学児の子連れでディズニーランドの楽しみ方【2023年9月訪問記】|約10年の大手旅行会社の経験と日本全国、世界20か国以上、1000以上のホテルを訪問した旅行のプロが紹介

僕は、子育て世代専門のお金の専門家として活動しています。

その中で、家族の幸せにお金を集中させ、今も楽しみながら、将来にもお金を貯める「今と将来のお金のバランス」を考えて家計管理することが大切だと考えています。
我が家にとっての家族の幸せにつながるお金の使い方は「旅行」です。お金の使い方を旅行に集中し、子育て世代の平均的な収入でも年4回以上家族旅行に行っています。

今回は、2023年9月に「ディズニーランド」に子連れ(5歳、8歳)で行ってきましたので紹介したいと思います。

僕自身の約10年の大手旅行会社の経験と日本全国、世界20か国以上、1000以上のホテルを訪問した経験も踏まえて、子連れで家族旅行にいって、よかった点も悪かった点も、本音でお伝えしています。

我が家は、ディズニーの猛烈なファンではないです。
東京に家族旅行に来たので、ディズニーに行ってみようという感じで行きました。

子供たちは体力的にも並ぶのはきついので、できるだけ並ばないように、「疲れた~」ではなく、「楽しかった!」で終わることを目標に計画をたてました。

そのため、ショップでの買い物や食事はこだわらず、パレードの見る位置なども重視せず、少ない時間でディズニーを疲れず楽しむにはどうしたらいいかを考えたので、そういった方は参考にしてみてください!

YOUTUBEで全てを語っておりますので、是非ご覧ください。
動画は約11分の長さがありますが、非常に濃い内容ですのであっという間に見ることができます。
動画の内容は文章でもここから下にまとめておりますので、こちらもご覧ください。

当日のスケジュール

当日は、ほぼ予定通りで過ごすことができました。

行きたいと思っていた施設も含めた8施設を、待ち時間も最大30分、約6時間の滞在でゆったり楽しむことができて大満足でした!

8時ホテル(シェラトン東京ベイ)を出る

ホテルから駅までシャトルバス、その後リゾートラインで移動しました。

8時半ディズニーランド着

当日8時半に行ったときにはすごい列で、もう帰ろうかと思うくらいでしたが、受付のレーンもたくさんあり、意外にスムーズに入場できました。我が家のように、人の列に、うわってなる方もいるとは思いますが、進むべし!

入場手続き後、入口付近でディズニーアプリで予約

以降の記事で詳しく解説していますが、どう予約を取るかがディズニーを楽しめるかの最大のポイントです!

ベイマックス(プレミア予約) 待ち5分

子供が2人ともすごく喜んでいました!
年長の次男は少し怖そうでしたが、楽しんでいました!笑

グーフィー 待ち10分

次の予約まで、待ち時間があったので、あまり並ばなくても入れる施設をアプリで検索して入りました。
すっごく楽しいというわけではなかったですが、空き時間を有効に使えました!

ポップコーンを食べる

ポップコーンは400円でディズニー価格ですね!笑
当日は、熱く飲み物が足りず、ペットボトル500ミリリットルが200円でした。飲み物は少し多めにもっていってもよいかもしれません。

ミッキーと写真 待ち30分

一番待ったアトラクションでしたが、一番以外に面白かったアトラクションです。
ミッキーと写真を撮るだけだと思っていましたが、ミッキーがとってもかわいらしく、皆ファンになりました。

モンスターズインク(40周年プライオリティパス) 待ち15分

これは、家族全員面白かったですね!
小学生低学年、保育園児でも楽しめると思います。

美女と野獣(プレミア予約) 待ち5分

少し大人な感じのアトラクションで、子供たちは微妙な感じでした・・・。

13時半ディズニーランドを途中退場し、ホテルへ戻る

この日は猛暑日だったので暑い時間はホテルで過ごすことにしました。
2泊3日の2日目に行ったので、いつでも帰ってホテルの部屋を使えるのは助かりました。

14時ホテルで軽食、休憩、ホテルで遊ぶ、夕食も食べて、19時30分にホテル出発し、20時頃ディズニーランド再入園しました。
本当であれば、もう少し早く出たかったのですが、ホテルで遊びすぎて、パレードが見れなかった・・・笑

ぷーさん(40周年プライオリティパス) 待ち5分

これは、家族全員面白かったですね!
小学生低学年、保育園児でも楽しめると思います。

コーヒーカップ 待ち5分

楽しみにしていた花火は強風で中止になったため、何か乗れるものはないかとアプリで見ると、閉演が近づいてきたのか、待ちがなく乗れるアトラクションがいくつかありました。

コーヒーカップは、意外と面白かったです!

メリーゴーランド 待ち5分

閉演間際に駆け込みで、空いていたメリーゴーランドへ!

21時頃ディズニーランドを退場してホテルへ

一気に退場していたので、出口付近はすごく混んでいました。
ホテルまでの電車は、本数も多いので、すごい込み合っているという感じではなかったです。

21時30分頃ホテル到着でした。

予習がすごく大事

「ディズニーランドに行けば、なんとかなる」そう思っていましたが、行く前にディズニーが大好きな友人に「何も準備していなかったら、ただ行くだけでめちゃくちゃ疲れる滞在になるよ」と言われたので、本を2冊買って予習しました。

心から予習をしていって良かったと思ったので、これだけは知っておいた方がよいことをお伝えします。

ディズニーアプリが操作できないと何もできない!

前日までに、アプリをインストールして、操作方法を確認することをおすすめします。

アプリで入場予約や混雑状況などを確認できるので、スマホは必須です。
当日は充電満タンで行きましょう!

行きたいアトラクションの優先順位を決めておく!

ディズニーアプリはディズニーに入場した後でしか利用できないので、どこを予約できるかどうかは行ってみないと分からないです。

我が家は、次の2つのことを決めて入場しました。
●最優先はベイマックス、ぷーさん、モンスターズインク、美女と野獣、トイストーリー
●有料の入場券(プレミアパス)も使い、できるだけ並ばないようにする

また、当日のどのアトラクションが運行しているかの確認しておいた方がよいかもしれません。
今回は、トイストーリー、スモールワールドに子供が行きたいといっていましたが、当日やっていないことが判明しました。どうしても体験したい施設がある場合は、旅行日程を決めるときにチェックをすることをおすすめします。

入場予約の仕組みを理解する

エントリー受付(無料)

利用したい対象施設をエントリーして、当選すれば対象施設を利用することができます。

あたるかどうかは運次第で、1つの施設ごとに1日1回抽選できます。

我が家の場合、エントリー受付は、全て外れました。
後で、ネットで調べると、エントリー受付は時間帯ごとの利用枠があるはずで、公表されていないが午前よりも午後の抽選に参加する方が、当選確率が高いと書いている記事もありました。

スタンバイパス(無料)

エントリー受付は時間帯の指定かつ抽選ですが、スタンバイパスは発行中の表示があれば、確実に取得できます。

今回は、スタンバイパスの対象を見ると、ショップとレストランが対象だったので、我が家は利用はしませんでした。

ディズニープレミアアクセス(有料)

2022年5月から始まったアトラクションやショーを時間指定で予約できる有料の予約です。

ディズニーランドでは3つの施設が対象になっているようです。
●美女と野獣 2000円(1人)
●ベイマックス 1500円(1人)
●スプラッシュマウンテン 1500円(1人)

同時に複数の施設の予約は不可で、利用後に空きがあれば次の予約ができます。
我が家は、「ベイマックス」が最優先だったので、朝一で取りました。ベイマックス体験後に「美女と野獣」を取りました。

美女と野獣で2000円×4人=8000円、ベイマックスで1500円×4人=6000円なので、決して安くない買い物ですが、「美女と野獣」に並んでいる人は120分待ちの表示もあったので、小さなお子様連れの場合は、利用した方や良いと思いました。

まとめ

ディズニーがすごく好きというわけではなく、そんなに期待せずディズニーランドに行きましたが、思った以上に楽しかったです!

事前準備をしてなかったと思うと、ただ並びに、疲れにいくようになってしまうので、家族でしっかり準備していきましょう!

今回は「シェラトン東京ベイホテル」に宿泊してきました!

ディズニーリゾートも近くにあり、また、ホテルの中外で、子供と一緒に楽しむことができるアクティビティがたくさんあるので、子供がめちゃくちゃ喜ぶホテルでゆっくり楽しめました。

下記ブログで詳しくお伝えしていますので、ぜひ見てみてください↓↓↓

シェラトン東京ベイに子連れで家族旅行!2023年9月宿泊記|約10年の大手旅行会社の経験と日本全国、世界20か国以上、1000以上のホテルを訪問した旅行のプロが紹介

※本サイトは情報の提供のみを目的として作成されたものであり、個別の金融商品の勧誘を目的としたものではありません。本サイトの情報は、当社において信頼できると考える情報源に基づいて作成していますが、その情報の正確性、信頼性について保証するものではありません。


お金専門のパーソナルトレーナー 磯山裕樹
詳しいプロフィールはこちらをクリック

【3大特典!公式ラインご登録】
特典①頑張る節約に頼らない!年間30万円手取りを増やす家計見直し「無料動画講座」
特典②家計のどこを見直せばよいかが分かる「家計の見直しチェックシート」
特典③定期的に「年間30万円手取りを増やすための」お金に関する最新情報のお届け

パソコンの方は以下のQRコードをスマホで読み込んでください↓

 

スマホからの登録は以下をタップ↓

参加費無料で以下のセミナーをオンラインで開催しております。
お気軽に参加してみてください。
お金の使い方から考える家計最適化実践セミナー

本ブログに関してご意見ご質問がございましたら、お気軽にこの下のコメント欄よりお聞かせください。

関連記事

RELATED POST

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


継続フォローサービス利用者専用記事

教育資金を貯める3ステップ

老後資金を貯める3ステップ

NISA特集

iDeCo特集

生命保険特集

携帯見直し特集

税金の最適化特集

住宅ローン特集

自動車保険特集

ポイント活用特集

絶対読むべきお金の本

おすすめ記事

  1. 子どもが「うますぎる!」と叫ぶほどおいしい「沖縄料理しまぶた屋 恩納店」2024年3月訪問記|約10年の大手旅行会社の経験と日本全国、世界20か国以上、1000以上のホテルを訪問した旅行のプロが紹介

  2. iDeCo(イデコ)のメリット・デメリット・活用法をわかりやすく解説

  3. NISAの活用法のすべてが分かる

  4. 子連れで京都旅行 ホテルに悩んだらここ!コスパ最高ホテル『京都 梅小路 花伝抄』

  5. 宮古島で過ごす子連れホテル|コスパ最高ホテルはここ!

最近の記事

  1. 保護中: 【会員専用ページ】お金を貯めても不安は解決しない、3つの不安を解決すると不安は少なくなる

  2. 老後資金を貯める3ステップ【まとめ記事】

  3. 老後資金の貯め方 ステップ③どうやって貯めるかを決める

PAGE TOP
MENU
体験セミナー

お問い合わせは下記「お問合せページ」よりお願いいたします↓↓↓